RXduino  1.08
RXduinoマニュアル 最終更新日 平成25年9月30日
RXduinoとライブラリの関数

RXduinoの関数

RXduino(アールエックスデュイーノ)は、C++で記述されたArduinoライクな環境を提供するためのライブラリで、Arduinoと互換性のあるインタフェースを提供します。
このライブラリを使うと、RXマイコンでやりたいことが簡単に実現できます。

内蔵ADCを使いたい

内蔵DACを使いたい

PWM出力(擬似的なアナログ出力)を使いたい

時間の計測や時間待ちをしたい

割り込みを使いたい

音を鳴らしたい

汎用IOピンを操作したい

単純なシリアル・パラレル変換をしたい

乱数を発生させたい

単純な算術・ビット演算

制御構造

UART(RS-232C)や、USB仮想COMポートを使ってシリアル通信がしたい

不揮発性メモリにデータを格納したい

イーサネットを使いたい

キャラクタ液晶を使いたい

LiquidCrystal クラスの説明を参照してください

メモリカードを使いたい

SDMMC クラスと File クラスの説明を参照してください

サーボモータを使いたい

Servo クラスの説明を参照してください

SPI接続のデバイスを使いたい

CSPI クラスの説明を参照してください

ステッピングモータを使いたい

Stepper クラスの説明を参照してください

TCP/IPを自由自在に使いたい

tkdnip.h の説明を参照してください。

I2C接続のデバイスを使いたい

TwoWire クラスの説明を参照してください